お手軽なのに本格リニューアル!内装デザインのススメ

お店をリニューアルしたい!
でも内装工事までの経費はかけたくない。

そんな方にぴったりな
内装デザインによるリニューアルを
ご案内します。

こんなお悩みありませんか?

  • なるべく経費をかけず店舗をおしゃれに一新したい
  • 工事ではなく、あとから変更が可能な方法でリニューアルしたい
  • 自分でやってみたが微妙なデザインになってしまった
  • 女性目線でのリニューアルを行いたい

内装デザインでオシャレ空間をお手軽に

お部屋やお店に、もっとオシャレで
居心地の良い空間を創ってみませんか?

大規模なリフォームなどは必要ありません。
あなたのお店の理想をお聞かせください。

ご要望やご予算に応じて、専門スタッフがご相談。

あなただけの素敵なスペースづくりを
全力でお手伝いします!

店舗デザインのメリット

メリット その1

内装業者のように高額で大掛かりな改装ではなく、
什器や雑貨アイテムを活用したコストを抑えたリニューアルをご提案。
安価でもクオリティーの高いリニューアルをお約束いたします。

メリット その2

内装のように一度変えてしまうと元に戻せないものと違い、
什器や雑貨、造花類を変更するだけで
全く雰囲気の違ったデザインが何度でも可能です。
季節やイベントに合わせてお手軽に変更ができます。

メリット その3

内装デザインに悩む時間を減らし経費を削減。
自分たちで始めてみたけれど、
結局、理想とは程遠いものが完成し、
結局労力や経費が無駄になったという話を耳にします。
専門家へのアウトソーシングは
むしろ経費削減に繋がります。

内装デザイン事例

店舗デザイン事例 01 ラウンジW様

▲ Before
▲ After

壁の空間を使いディスプレイしました。
奥行きのあるスペースを有効に使い
立体的なミラー3枚を設置。

ミラーは凹凸のある仕様なので
お客様、キャストの女性の姿を
映しすぎず、隠しすぎず、ちょうどよい。

またライトの加減で妖艶に見せてくれる!
と大好評。

オーナー様の雰囲気に合わせ
カッコよくもあり色気もあるシルバーで
まとめてみました!

客席まわりのデザイン

▲ Before
▲ After

ミラーの輝きが一気に華やかで豪華な雰囲気を演出。
和風の壁(漆喰)であるものの、
シルバー色でまとめたので和洋見事にマッチしています。

店舗入口のデザイン

▲ Before
▲ After

オーナー様作成の水槽ディスプレイ。
電気コード、コンセントなどを隠したいとの事。

空きスペースを利用し、ボリュームのあるグリーンを多めに使用、
随所に蝶や鳥などのアクセントを加えて熱帯雨林のような雰囲気を
狙いました。

グリーンをうまく配置することで、見せたくないものを隠しつつ、
水槽のもつナチュラルな雰囲気をさらに増幅させました。

店舗デザイン事例02 S様クラブ

エントランスのデザイン

▲ グリーンのアイアンスクリーンをボトルケースへ

「エントランススペースをジャングルのようにしたい」
というご要望でした。

お客様の妨げにならないように
極小スペース(ボトルケース)内にグリーンを
装飾したアイアンスクリーンを設置。

▲ スクリーンにクオリティーの高い多種多様の植物をふんだんに盛り込み

蝶、鳥なども加えたグリーンのスクリーンは
亜熱帯雨林を表現しております。

店内センターのデザイン

店内は高い天井を活かし高さのある什器、
フワラー(イタリア製の造花)をレイアウト。
下部には存在感のあるレオパードをバランス良くレイアウト

お客様の声
お店のスタッフからは「花が綺麗でテンションあがる!」
お客さんからは「前より高級感が出て良い」との声を頂きました!

よりお手軽で華やかに!
アーティフィシャルフラワー
アレンジメント

例えば
開店、開院、新築祝いなどのオープニングを華やかに演出。

また、美容院、エステ、ホテル、レストラン、オフィス等、様々な場所で
ご愛用いただいております。

各空間に合わせてフラワーや花器の種類を選定し、
最適なコディネートをご提案いたします。

アーティフィシャルフラワーとは?

従来の造花よりも品質や表現に
こだわった造花を指し本物のようなリアルなつくりと
耐久性の高さ、手入れの安易さを兼ね揃えた
造花をいいます。

近年、欧米はもとより日本でも大変注目され
年々クオリティーも向上しています。

生花では出せない高い表現職と耐久性で
世界的に高い評価を得ています。

店舗内装デザイン ご注文の流れ

STEP1
お電話にて「ご相談のご予約」

STEP2
御社にお伺い、無料にてご相談を承ります。
実際の店舗を見ながら
必要であれば採寸、写真撮影等、
レイアウトに必要な情報をいただきます。

STEP3
デザイン案とお見積りの提出

STEP4
施工スケジュールの取り決め

STEP5
施工・納品

お問い合わせ・お見積り

Phone. 026-262-1023
営業時間 : open 10:30 ~ close 18:00
定休日 : 毎週 火曜日

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP